donationb.jpg musicb.jpg cdb.jpg toolsb.jpg linksb.jpg

A SONG FOR JAPAN 公式サイトへようこそ

 平成23(2011)年東日本大震災の地震と津波の発生から9年が経ちました。プロジェクト発足から現在に至るまで、日本・世界の各地の多くの方々からグッズ募金へのご協力、演奏活動・チャリティ活動の継続等、様々な形で日本へのご支援とたくさんのお気持ちをいただきましたことに深く感謝いたします。

 2020年3月1日現在の警察庁のまとめによると、死者15,899人、行方不明者2,529人。
また2019年9月30日現在の復興庁によれば、避難中の体調悪化などが原因の震災関連死は1都9県で3,739人に上るとのことです。
死者・行方不明者・関連死者数を合計すると22,167人と、戦後最悪の自然災害となっています。

 お亡くなりになったすべての方々のご冥福を心よりお祈りしますとともに、現在も行方不明となっている方々が一刻も早くご家族のもとに戻られることを願っております。

 震災直後に推定47万人いたとみられる避難者は、2020年2月10日現在で47,737人となりました。復興のインフラ整備が進み、仮設住宅にいた入居者は最大約316,000人から約6,000人にまで減少しました。
 一方、高台などに造成した宅地は約18,000戸にのぼり、自宅を失った被災者が入居する災害公営住宅(復興住宅)は約30,000戸がほぼ完成しました。
しかしながら、原発事故の影響で福島県から県外に避難している人は現在も30,914人に上ります。
 政府は復興庁の設置期限を10年延長し、2031年3月末までとしました。福島で避難者の帰還促進や風評被害対策に取り組む一方、岩手、宮城では5年をめどに産業振興などを支援する事業の完了を目指すとのことです。

 被災地や全国各地で復旧・復興活動を続けておられる多くの方々が100%の元気と笑顔を取り戻されるまで、皆様の心のこもった演奏とより一層のあたたかいサポートをよろしくお願い申し上げます。

2020年3月11日



“A Song For Japan” Project Continues To Support The Victims And Outcomes Of These Disasters

The A Song For Japan team would like to send our condolences to the 15,899 victims, as well as the 3,739 people whose cases have been recognized as "related deaths.” The fatalities and related deaths account for 22,167 missing people, in total.
We wish to find and return these 2,529 missing people to their families as soon as possible. 30,914 evacuees have not returned to their homes in Fukushima yet, due to the nuclear disaster.

The Japanese government announced that their Reconstruction Agency would continue for an additional ten years beyond what was first planned, which extends until the end of March 2031.
We hope we can continue playing heart-warming music and continue supporting the people of Japan until they have peace and 100% can smile again.



A SONG FOR JAPAN 楽譜ダウンロード

A SONG FOR JAPANプロジェクトでは、震災の記憶を大切に持ち続け、若い世代へ経験を継承し、想いの数々を共有することができる手段のひとつである"A SONG FOR JAPAN"の音楽を、今後もすべてのみなさまに引き続き使っていただけるようフリー・ツールとして提供いたします。
作曲者本人によるものに加え、世界各地からプロジェクトチームに寄せられたたくさんのアレンジが以下のページでいつでもどこでもダウンロードいただけます。
演奏、録音・録画、編曲などにご自由にお使いください。



グッズ募金

A SONG FOR JAPANプロジェクトでは、2011年4月より「グッズ募金」と題して、Tシャツ・ステッカーなどを製作・販売し、その利益の全額を日本赤十字社にお送りしています。

◆2021年3月31日までに集まったお金
「日本赤十字社 東日本大震災義援金」への送金を通じて東日本大震災で被災した各自治体へ配分されます。

◆2021年4月1日以降に集まったお金
「日本赤十字社 活動資金」へ寄付し、防災・減災の普及啓発、災害時の医療救護体制の強化などを含めた、今後いつ被災するかわからないすべての人々のいのちを救うさまざまな活動に役立てられます。